妊娠中から産後まで『困った!』ことは助産師外来(おっぱい外来)におまかせください。

助産師外来で行うこと

●個別面談

心配事はありませんか?相談できる人はいますか?
妊娠中の心はデリケートです。不安や悩みを一人で抱え込まず「まずは心の内」を話してみませんか。
声に出すことにより解決する問題もあります。産婦人科外来のスタッフにお声がけください。
予約をお取りします。(地域の保健師と連携し問題解決に向けた支援をいたします。)

●産後ケア申請

各市町村が主体となって産後ケア事業を行っています。当院は宿泊型の産後ケア事業の委託医療機関です。(新潟市、新発田市、五泉市、燕市に住民票がある方)
家族などから十分な家事、育児の援助が得られない方、産後に心身の不調や育児不安がある方が対象です。
利用期間は原則7日間、他院で出産される方も当院をご利用いただけます。申請手続きは妊娠28週以降、お早めに申請をお済ませください。(要予約)

●2週間健診

退院約1週間後に受けていただく健診です。希望される方は退院時に予約いたします。
助産師がお母さんのおっぱいや赤ちゃんの体重の増え、黄疸などをチェックします。
また、お家に帰ってからの色々な「困った!」ことにアドバイスをいたします。赤ちゃんの健康についての心配は小児科医が診察いたします。

●母乳育児相談

授乳がうまくできない、赤ちゃんの体重が増えているか心配、おっぱいだけで頑張りたい・・・など、母乳育児に関することをなんでもご相談ください。
必要時、小児科医と連携をとりながら母乳育児をサポートします。

●乳房ケア

おっぱいが急に痛くなってきた、おっぱいが出なくなってきた、おっぱいをそろそろやめたい(断乳)など。おっぱいトラブルや断乳についてご相談ください。
おっぱいの出を良くしたい、ミルクの量や回数をなるべく減らしていきたいとお考えの方は、早め(産後1~2ヶ月位まで)のケアが望ましいと思います。

※断乳ケア=断乳開始前にお電話でご相談ください。断乳中の手当を説明し予約をお取りします。断乳開始後にご連絡をいただいた場合、ご希望の日にケアができない場合がありますのであらかじめご承知おきください。

料金

個別面談
産後ケア申請
無料
2週間健診 1,500円+消費税
●小児科受診時は別途料金が必要です。
・県内の方: 530円
・県外の方:1,340円
母乳育児相談 3,000円+消費税
●他院でお産された方は初診料が1,500円+消費税かかります。
●小児科受診時は別途料金が必要です。
・県内の方: 530円
・県外の方:1,340円
乳房ケア 3,500円+消費税
●他院でお産された方は初診料が1,500円+消費税かかります。
●休日、夜間は5,000円+消費税になります。
●内服処方時は別途料金が必要です。

※他科併診・内服薬処方の際は、別途料金が必要となります。

予約について

他院で出産された方も受診することができます。
助産師外来は予約制になっています。あらかじめ電話で予約の上来院して下さい。
急におっぱいが痛くなった時はいつでも電話でご相談ください。電話で助産師がアドバイスいたします。
断乳のおっぱいマッサージをご希望の方は断乳開始前にお電話にてご相談ください。助産師が断乳中の手当方法を説明後予約をお入れします。断乳開始後に予約をされた場合、希望する日に空きがない場合があります。
キャンセルの場合は、お電話下さい。TEL:025-228-7171

受診の際の注意点

2週間健診・母乳育児相談にて赤ちゃんの哺乳量を測定する場合は、来院時に授乳ができるように授乳時間の調整をして、来院して下さい。
おっぱいトラブルや断乳でのマッサージを受けられる方はなるべく赤ちゃんを預けての来院をお願いします。預けられない場合は付添の方の同行をお願いします。
預け先がない場合は、ご相談ください。
当日、遅れる場合はお電話をください。大幅に遅れる場合はケアが出来ない場合があります。

産後ケア

当院は新潟市・新発田市・五泉市・燕市の産後ケア事業の委託医療機関です。出産後の回復や育児等に不安をお持ちなお母さんに対し、退院後赤ちゃんと一緒に宿泊し必要な指導を受ける為の事業です。おっぱいのケアや沐浴などの育児指導を行います。 対象は、出産後2カ月以内の方です。詳しくは、各市のホームページをご覧下さい。